除雪機の修理サービス・点検パック

除雪機の修理サービス・点検パック

シーズン前の定期メンテナンスはもちろん、作業中のトラブルにも電話一本でお伺いいたします。
国産メーカーであれば全メーカー修理対応いたします。

修理内容

エンジン始動アクセル操作点検、キャブレターO/H、オイル交換、バッテリー電圧点検充電、Vベルト交換、
走行除雪クラッチ点検、オーガベアリング点検、電装系点検、シューター旋回不良修理、オーガ上下不良修理、等

除雪機点検パック

安心して長く使える!当社基準による点検パックをご案内致します。当社購入・未購入機に限らずお問い合わせください!
シーズン前に事前点検!トラブルのない作業をするために、プロによる点検整備パックをお使いください。
メーカー問わず修理対応致します!

除雪機点検パック基本内容

Aプラン基本

  • エンジンオイル交換・バッテリー充電
  • 走行オーガ各ベルト点検・クローラ張り点検
  • 各クラッチワイヤースイッチ点検
  • オーガミッションオイル交換
  • オーガソリスクレーパ摩耗点検

Bプランおすすめ

  • Aプランを含む
  • シューター分解・洗浄注油
  • シューター内塗装

Cプランガッチリ

  • A・Bプランを含む
  • オーガベルト交換
  • オーガ部ベアリング点検交換
  • オーガ内塗装

*点検整備パックにオイルやベルトなどの部品代は含まれておりません。交換時に部品代は別途請求となります。
*お時間の掛かる修理には別途工賃が発生致します。

除雪機点検パック料金表

*引取は別途運搬料をお見積もりさせて頂きます。
表は左右にスクロールできます。
対応機種参考 PLAN A PLAN B PLAN C
小型 ホンダ HS760・970・1170
HSS760JX・970JX/HSS970i・1170iなど
14,000円 17,000円 26,000円
中型 ホンダHS980・1180Z
HSM980i~1590i/ヤンマーJE-100
JM-1092など
15,000円 19,000円 29,000円
大型 ホンダHS1810Z~2410Z/HSL2511
ヤンマーYSR1530・1830など
19,000円 24,000円 35,000円

※表示価格は税別です。

■点検パック実施中に発見した故障には別途修理代や部品代が発生致します。その場合はご連絡の上修理を実施させて頂きます。料金は点検パック+追加工賃+部品代となります。
■点検整備は、引取時や持込時から1週間程度の完了を心がけておりますが、修理の込み具合や部品の取り寄せに日数がかかる場合があります。
■3~5月中は農繁期により、除雪機点検パックの実施は出来ません。その期間中は予約受付のみとさせて頂きます。ご理解とご了承のほどよろしくお願いいたします。

修理・メンテナンスの参考事例

ハスクバーナチェーンソー242
2017年11月

故障:チェンブレーキバネ折れ
修理:バネ交換、クリーニング

日立 エンジンブロワーRB24EAP
2017年8月

故障:エンジン始動不良
修理:シリンダヘッド、マフラーカーボン掃除、プラグ交換

除雪機定期メンテナンス
2017年11月

ヤナセ Y8-9G定期メンテナンス
2015年4月

※引き取り、配送費用は別途お見積もりになります。
※交換パーツ費用が別途必要になります。

運搬料・詳しいサービス内容についてはコチラ <PDF>

修理サービスの流れ

緊急故障修理サービスの流れ

出張修理サービス
Delivery Service

出張修理サービス

菊地農機では突然の故障不具合にも専門のスタッフが現場まで伺い対応いたします。
定期点検・メンテナンスにもぜひご利用ください。他店購入品でも対応いたします。
詳しい出張対応エリアについては一度お問い合わせください。

出張対応・配送サービスエリア

※詳しい料金・エリアについてはお問い合わせください。

出張対応サービスエリア

  • ¥3,000
    当店から片道5kmエリア
  • ¥4,000
    当店から片道10kmエリア
  • ¥5,000
    当店から片道15kmエリア
  • ¥6,000
    当店から片道20kmエリア

※現場修理が不可能で当社工場へ
引上げ修理の場合は
出張料2回分いただきます。

大型機械の運搬修理サービス

  • ¥5,000
    当店から片道5kmエリア
  • ¥5,000
    当店から片道10kmエリア
  • ¥7,500
    当店から片道15kmエリア
  • ¥10,000
    当店から片道20kmエリア

定期メンテナンスについて

Maintenance Service

KIKUCHI AG FACTRYではお客様に長く安心してご使用頂くために整備スタッフが責任をもって仕上げた機械のみを販売しております。
整備完了後は作動点検を必ず行い、即使用可能な状態に仕上げています。

  • 1. 洗浄

    お預かりした機械を洗浄いたします。点検お預かり時は泥やほこりなどが付いていてもかましません。油や泥などの汚れを落としてからメンテナンスに入ります。

  • 2. 分解点検

    簡易分解したのち機械の作動部や駆動部の点検をおこないます。消耗品等の点検も行い異常があれば交換いたします。さらに点検時故障がみつかればお客様にご連絡ののち故障個所の分解修理作業に入ります。

  • 3. オイル交換・バッテリーの充電

    各部のオイル交換とバッテリーが搭載されている機械は充電をおこないます。また作動支点のグリスアップや注油も行います。

  • 4. 組立・作動点検

    修理が終わった機械はボルトのゆるみなどがないかを点検しながら組み立てます。組立後作動点検をおこない異常がなければ完了となります。また当店では機械の修理担当スタッフが作動点検をしたのち、他の修理スタッフも点検を行うダブルチェック体制をとっております。これにより故障の見落としや、点検のミスを防ぐことにつながります。

KIKUCHI AG FACTORYのリペア農機